FX自動売買で稼ぐ方法。月利平均25%を超えるシステムが登場です!

jintrade

今回はFX自動売買システムについて書いていきます。

自動売買システム、とてもたくさんありすぎてどれを選べば良いかわからなかったり

ルカ
ルカ

FX自動売買ってそもそも何?本当に稼げるの?難しくない?いくらから出来るの??

という悩みをお持ちの方も多いです。

今までいくつかの自動売買システムを試していてわかったこと、また現在実績が出ており、私が実際に運用しているものを紹介していきます。

実は私、基本的にFX自動売買の案件は

疑ってかかってました。

というのもですね〜

結果が出ないものが本当に多い!!!

すぐに資金がなくなったり、公表している利益率と全く違ったり。
(相場なので仕方ありませんが、全然違いすぎるのもどうかと思うのです)

ですから紹介するに当たって、とても慎重になっていて色々な自動FXを試してきたのです。

短期で終わるのはもう、話が違いますから。
今回紹介する案件は、1年を掛けて検証してきました。

まさに私が実験台です。
投資案件の実験は結構楽しいのです。
この世は実験の場ですからね♡

そして、これはいける!ということで、ご紹介するに至りました。

短期投資、中期投資、長期投資、で言う中では
中期投資で捉えて良いと思っています。

スポンサーリンク

FX自動売買システムの特徴

FXとは「Foreign eXchange」の略で、外国為替証拠金取引でドル、ユーロなどを売買して、その差額を収益にするものです。

FX自動売買システムは、ExpartAdviser(EA)と呼ばれているプログラムで、設定をするだけで、自動で売買してくれるシステムです。

設定だけ出来れば、誰でも簡単に取引を出来ます。

FX自動売買システムのメリットとデメリット

まずはメリットから。

FXを初めるとなると膨大な学びの時間を必要とします。

テクニカルやファンダメンタルの知識は必要不可欠ですが、システムを利用すれば勉強する必要もありません。

システムには勝てるロジック(手法)が組み込まれているので、チャートを見ている時間がない人でも取引タイミングを逃さず自動で取引してもらえます。

優秀なシステムであれば誰でも簡単に良い実績を出すことが可能です。

デメリットは

勝てないロジック(手法)の売買システムがある、ということです。

資金を投入して1ヶ月でゼロになってしまったという話も聞きますし、実際私も、投入してすぐにマイナスになり、止まってしまったシステムもありました。

相場の動きなので、どれだけ過去のデータからシステムを作っても、対応できないところも出てくるのでリスクはあります。

ですので必ず、失っても困らない金額で運用してください。

JIN TRADEの特徴

私のオススメのJIN TRADEは平均月利25%と驚異的な数字を出しづけています。

無料で参加できますの、ぜひ試してみてください。

2018の11月から運用を開始し、2019年1月からほったらかしで運用開始(EA)です。それまでは色々なテストや設定等を繰り返しており、開発に6年かけています。

このシステム(EA)と自分で売り買いする「裁量トレード」を採用しています。

口座はMAM口座を使います。

MAM口座とは簡単に説明すると、自分の資金を使ってプロのトレーダーに運用してもらう運用方法です。

JIN TRADEはEAと裁量を使うのでMAM口座での運用です。

  • 2019年1月から平均月利25%を継続
  • システム(EA)と裁量トレードを採用
  • 運用資金は50万円〜
  • 利益・元本はいつでも出金可能
  • ロスカット機能あり
  • 指標発表のアナウンスあり
  • 6年の開発期間を掛けて作られたシステム

JIN TRADEの実績

2019年1月〜10月までの実績はこちらです。運用資金100万円。

運用実績

平均月利25%を超えています。

2019年11月の実績はこちら
11月は月利17.3%でした。

JIN TRADER11月

84万円で運用している11月の実績は月利12%でした。

JIN TRADER

黒字を出し続けており、実績は申し分ないです。

JIN TRADEの参加費用

JIN TRADEは2つのサービスがあります。

  • Deusデウス(販売台数限定)

システム一括購入:100万円(税別)

システム一括購入なのでその他の必要はかかりません。

例えば、100万円で運用すると毎月約25万円の利益になるので5ヶ月目から毎月25万円が利益になります。

  • Taitanタイタン

預かり金:5万円(税別)(収益が40%を越えると返金されます)
月額成果報酬:30%払い

現在、月利25%ですので30%の払い出しで、月利17.5%で計算されると良いです。100万円で運用すると毎月約175,000円の利益が出る計算です。

預かり金はのちに返金されますので、実質無料で運用できます。

私は、最初はお試し運用から始めたので、タイタンでやっていました。
(そのころはまだ商品化されていなかったですけど)

現在はデウスを購入しています。
だって利益が出てますから!!もったいないじゃないですかw

FXには「IB報酬」と言われる取引すると運営へ入る取引手数料があります。

世の中に出回っている自動売買システムの中には、

「取引手数料欲しさに、勝てなくても良いから取引数を多くする」

ような劣悪なシステムがあります。

そして、「これで稼げる!」と思っているシステム利用者は
実は ”運営側を儲けさせるため” に使われている場合があるのです。

JIN TRADEはユーザーが勝てるためのシステムです。
すでに2回の仕様変更を行い、最適になるよう調整されています。

相場は生き物なので同じシステムを使い続けるのではなく、システムもアップデートして行くことは必須だと私は思っています。

JIN TRADEは日々実践しているので今後も利益を出していけると考えてます。

ぜひ体感してみてください!
そして出た利益はちょこちょこ出金してくださいね♡

JIN TRADEの参加方法

下記よりお気軽にメッセージくださいませ。
ご質問には全て回答いたします。

JIN